130926_bike_03シルバーウイーク最後の休日である9月23日、アルタ前の新宿ステーションスクエアに、超リアルなルパン三世・次元大介・石川五ェ門の等身大フィギュアを乗せたサイドカー付オリジナルバイクと、峰不二子に扮した元AKB48で女優の秋元才加さんが登場。ファンや多数のメディアに囲まれて大いに盛り上がっていた。

このイベントはイメージキャラクターに『ルパン三世』を起用するバイク王が、11月4日(月・祝)まで実施中の「今度は3人!? 等身大ルパンファミリーが当たる!!」キャンペーンのプロモーションの一環として実施したもの。なんと会場に展示していたフィギュア3体と本物のサイドカー付オリジナルバイクを、本当にプレゼントするキャンペーンだ。

編集部が訪れた11時頃には、既に今回の情報を事前にキャッチしたファンが多数集まっており、12時30分からのイベントがスタートして秋元さんがステージ上に登場すると、会場からは大きな歓声が上がっていた。
「峰不二子に憧れていた」という秋元さんによれば、リアルなルパンファミリーのフィギュアのクオリティにひけをとらないコスプレに挑戦したとのこと。クールなライダースーツを身にまとうだけでなく、不二子ちゃんのスリーサイズに合わせるため、胸元はかなり“盛った”という気合の入れようだ。ちなみに、ルパンファミリー3人の中では「無口で自分と同じ和食好きなところが理想にピッタリ」という五ェ門が一番タイプだとか。

秋元さんは、以前からバイクを颯爽と乗りこなす大人の女性に憧れていたそうで、「バイクの免許を早く取ってこのバイクを運転してみたい」「もし当選したらサイドカーにも乗ったりして、フィギュアとのライディングを日替わりで楽しんでみたい」などとコメント。カメラマンのリクエストに応じてフィギュアへの“キスショット”も披露した。
また、AKB卒業によって“解禁”が注目される恋愛については、「男性に手作りのアイシングクッキーをプレゼントしたい」との抱負を語り、AKB時代の“男前キャラ”からのイメチェンにも意欲的な様子だった。

なお、イベント終了後は、一般を対象としてルパンファミリーのバイクに同乗できるプレミアム撮影会も実施。15時と17時の2回、各先着20名がバイクに同乗し、楽しそうに撮影会を行っていた。フィギュアとバイクは20時まで展示され、連休最終日で新宿に遊びに来た多くの人々の注目を浴び、携帯等で撮影してSNSなどに投稿している人も見受けられた。
秋元才加さんも出来の良さに驚いたフィギュアと、サイドカー付オリジナルバイクが当たるキャンペーンの詳細はオフィシャルサイトを確認のこと。

「今度は3人!?等身大ルパンファミリーが当たる!!」キャンペーンURL
http://www.8190.co.jp/campaign_p/index.html
株式会社バイク王&カンパニー
http://www.8190.co.jp/company/
バイク王公式サイト
http://www.8190.co.jp/130926_bike_02130926_bike_01