131004_ama_04惜しまれつつ最終回を迎えた朝ドラ『あまちゃん』。巷には「あまロス」に苛まれる人々が溢れているが、Blue-ray&DVDや完全シナリオ集の発売など、まだまだファンには楽しみは残されている。年末の紅白では名曲「潮騒のメモリー」が聞ける可能性も大いにあるだろう。
CDや各種グッズも売れ行き好調だが、先月下旬よりタカラトミーアーツのガチャにも『あまちゃん』が登場した。その名も「おら、北三陸が大好きだ!ガチャコレクション」(1回300円)は、ドラマにまつわるキャラクターやグッズが全6種ラインナップされている。

北三陸の人々の憩いの場、「軽食&喫茶リアス/スナック梨明日 スタンドライト」は、スイッチを入れるとライトが点灯するのがなかなか心憎い。
劇中であんべちゃんが髪につけていたヘアピンのモチーフとしておなじみ“まめぶう三兄弟”の「まめぶうクリップホルダー」は、磁石でゼムクリップがくっ付く仕様だ。デスク周りにぜひおひとつ。

また、北三陸鉄道リアス線のマスコット、吉田副駅長が考案した「リアス先輩」のストラップ、潮騒のメモリーズのイラストとGMT5のロゴが入った(裏面には太巻さんのイラスト)「アイドル応援うちわキーホルダー」、流行語大賞の有力候補(?)「じぇじぇじぇ」の文字がストラップになった「じぇじぇじぇストラップ」、春子社長の事務所の公式グッズとも言えそうな「スリーJプロダクションネックピース」。
ちなみにカプセルはウニをイメージした黒色で、「北の海女」の手ぬぐい風のシュリンクが巻いてある。

筆者も早速、秋葉原のヨドバシカメラに設置されたガチャに挑戦。結果、一番欲しかった「まめぶう」がモチーフのクリップホルダーをはじめ、全4種類をゲット。まめぶうだけ4つも揃ってしまったが、まめぶ好きなので良しとしよう(キャラクターはもちろんまめぶ汁も好きである。レトルトのまめぶ汁しか食べたことがないが)。

ちなみにこの「まめぶう」は、北三陸市観光協会のキャラクター。オフィシャルサイトによれば、左から「物知り博士」「武道の達人」「モテ男」とちゃんと名前が付いている。。頭上にあるのは帽子ではなく、まめぶの具である黒糖とクルミがこぼれている様とのこと。言われてみればなるほどと思えるフォルムだ。
いずれもファンには馴染み深いものばかりなので、「あまロス」のあなたはぜひコンプ目指してガチャにチャレンジしてみては? お住まいの近くの設置店は「ガチャ検索」でどうぞ。

あまちゃん おら、北三陸が大好きだ!ガチャコレクション
http://www.takaratomy-arts.co.jp/items/item.html?n=Y812729
ガチャ検索
http://gacha.takaratomy-arts.co.jp/index.php131004_ama_03