131120_tms_02東京ビッグサイトで開幕した「第43回 東京モーターショー2013」。本日はプレス向けの公開日で、一般公開日は11月23日(土)~12月1日(日)となっている。クルマ好きにとってはハズす事ができない、国内最大級のビッグイベントだ。

「世界にまだない未来を競え」と題された今回のモーターショーでは様々なコンセプトのクルマが展示されているが、中でも現代的なライフスタイルにフィットしたコンパクトカーの未来は、多くの人にとって興味のあるテーマではないだろうか。

例えば軽カーを展示するダイハツのブースでは、世界初となる電動油圧ポンプの開閉式ルーフを採用した「KOPEN(コペン)」の名を継ぐコンセプトカー「KOPEN future included」を展示。新感覚の軽オープンスポーツをコンセプトに、まるでスマホのケースのように外板を着替えて、自分らしさを演出する“マイカー”にカスタマイズ可能なカーライフを提案している。

さらに会場では、タミヤの全面協力により実現した「KOPEN future included」のミニ四駆も展示。ダイハツブースでクイズラリーに参加すると、抽選で3000名にプレゼントされるイベントを実施中。実際のコンセプトカーにマッチしたスペシャルボディカラーや、ダイハツとタミヤの名前が入ったスペシャルコラボタイヤに注目だ。
ベースとなるミニ四駆は2014年2月にタミヤから発売予定だが、今回プレゼントされるモデルはボディカラーやパッケージが東京モーターショー限定デザインとなっており、ミニ四駆レースで使うと注目されること間違いなしだろう。

残念ながらモーターショーに足を運べない方もご安心を。「DAIHATSU KOPEN future included オリジナルミニ四駆プレゼントキャンペーン」特設サイトでは、12月16日(月)までの期間中、メルマガに登録すると抽選で2000名に当たるキャンペーンを実施中なので、コチラもお見逃しなく!

TOKYO MOTORSHOW2013 ダイハツ特設サイト
http://www.daihatsu.co.jp/motorshow2013/
DAIHATSU KOPEN future included オリジナルミニ四駆プレゼントキャンペーン
タミヤ
http://www.tamiya.com/japan/index.htm