131218_por_02千葉県袖ヶ浦市のカメリアヒルズカントリークラブで開催された、日本女子プロゴルフ協会(LPGA)公認のゴルフツアートーナメント「アース・モンダミンカップ」。この大会で2位の全美貞(韓国)に8打差を付ける圧勝で今季2勝目を飾ったのが堀奈津佳選手だ。72ホールのツアー最少ストローク数を更新、さらには4日間全てで60台をマークしての優勝は、ツアー史上初という快挙である。

この副賞として、昨年に引き続き同カップへ協賛しているポルシェジャパンから、12月11日にポルシェセンター西宮(兵庫県)にて、2005年のデビュー以来、世界各国で高い人気を誇るミッドシップスポーツクーペ「ポルシェ ニューケイマン」が贈呈された。
当日はやや曇りの天候の中、堀プロと共にポルシェジャパンの黒坂登志明社長、昌和自動車の小椋基久社長がプレゼンテーターとして登場した。まずは黒坂社長から堀選手へ祝辞が述べられ、ジャンボキーとカーケアセットを贈呈。小椋社長からは、ボディーカラーと同じレーシングイエローのトロリーケースが贈られている。
さらにサプライズとして、ニューケイマンを描いたケーキが登場。これには堀プロも驚いたようで、満面の笑みを見せていた。

ちなみに今回の副賞となったニューケイマンは、昨年11月のロサンゼルスモーターショーでワールドプレミアを果たしたニューモデルで、革新的な軽量構造ボディによりパワーと効率性を両立し、優れたパフォーマンスを実現しているとのこと。

来期は初のシード入りが確定し、今後さらに注目を集める堀プロ。会場では「ポルシェが似合うような選手になれるよう今後も頑張りますので、応援よろしくお願いします」と謙虚なコメントを寄せていたが、2014年には「ポルシェが似合う選手になりました!」とのコメントが聞けるかもしれない。

ポルシェジャパン
http://www.porsche.co.jp/
アース・モンダミンカップ
http://www.earth-mondahmin-cup.com/
堀奈津佳オフィシャルサイト
http://www.horinatsuka.com/
131218_por_01