140328_casio_01大幅なレギュレーション変更が行われた2014年のF1。昨年まで圧倒的な強者として君臨したインフィニティ・レッドブル・レーシング(IRBR)以外にもタイトルの可能性が生まれたと歓迎する一方、レッドブルチームのファンにとっては、2014年は応援し甲斐のあるシーズンになりそうだ。

日本企業によるサポートに注目すると、CASIOによるIRBRとのパートナーシップも6年目を迎えた。このパートナーシップの一環として、先進のテクノロジーとダイナミックなデザインが融合したメタルウォッチ「エディフィス」ブランドから、モータスポーツファンである事を強烈に自己主張する、2タイプのインフィニティ・レッドブル・レーシング・タイアップモデルが登場した。

ステンレスシルバーのケース&バンドとブラック系のベゼル&ダイアルがスポーティな「EFR-534RB」は、文字板にタイアップモデルの証となるチームロゴが配されると共に、全体的なデザインに同チームのイメージカラーが採用された特別なメタルクロノグラフだ。
実用面でもスーパーイルミネーターを採用し、明るいLEDがダイアル全面を照らして夜間の視認性を確保。ビジネスシーンでも映える仕上がりとなっている。

また、ケースとバンドにブラックIPが施された「EFR-537RBK」は、クールな印象のメタルクロノグラフに仕立てられている。カーボン調のダイアルやブルーIPを施したベゼルが強烈な個性を醸し出しており、ファッションアイテムとしても注目されそう。
時分針や時字、インダイアルに、ブラックライトを当てると反応して発光する特殊発光塗料が使われており、暗闇で内蔵のライトを点灯すると各パーツが発光する“ネオンイルミネーター”も面白い。

6年目のパートナーシップを記念するモデルに対し、セバスチャン・ベッテルも「新しいコレクションが素晴らしいです! 私の好きなインフィニティ・レッドブル・レーシングのカラーが随所に使われていて、チームブルーと相まって、今年のチームガレージ内で一番目を引くこととなることでしょう」とコメントを寄せている。

気になる価格も「EFR-534RB」が2万円、「EFR-537RBK」が2万9000円(いずれも税別)と手頃な設定なのも大きな魅力。IRBRの新たな挑戦をサポートする特別なメタルクロノグラフと共に、結果を予想するのが難しい2014年のF1をもっと楽しもう。

EDIFICE
http://www.edifice-watches.com/ja/

 

EFR-534RB

EFR-534RB

EFR-537RBK

EFR-537RBK