140522_tacook_01エッグベネディクトやスクランブルエッグを始め、今、卵料理がキテることはご存じだろう。有名店だと週末はランチタイムになる前から大行列である。しかし、お店で食べると朝食やランチでも平気で1000円を超えてしまい、少しもったいない気がするのが本音だ。そんな本格卵料理を自宅で作ってみようと試みる人も多いだろう。

そこでおすすめしたいのが、炊飯器ひとつでおかずとご飯を仕込むことができるコンパクトな「tacook」である。tacookは、1台にセットされたクッキングプレートと内なべで、炊飯(0.5合~1合)とおかず調理が同時にできるので、1人暮らしに最適な分量がワンタッチで出来上がるのだ。

煮込みもできるこのtacookを使うと、オシャレ卵料理「スパニッシュオムレツ」も簡単にできてしまう。ちなみにスパニッシュオムレツとは、平らに丸く焼いたスペインの卵料理だ。ベーコン、じゃがいも、玉ねぎなど具材を切り、卵と混ぜてクッキングプレートに流し込み、後はボタンを押して出来上がりを待つだけ。日本のオムレツと違って、流し込んで調理するだけなのでとてもカンタン。
現在、にじゅうまるドットコムのFacebookでは「tacook」を使ったスパニッシュオムレツのレシピを紹介中なので、ぜひご参考に。

ちなみに、もうすぐマクドナルドから期間限定で日本や開催国のブラジルをはじめとした8カ国をイメージしたワールドカップ公式ハンバーガーが登場するが、朝マックメニューとしては「スパニッシュ オムレツマフィン」が発売されるとのこと。tacookを使って、オリジナルのスパニッシュ オムレツマフィンを作るのも楽しそうだ。

スパニッシュオムレツ以外にも、ミネストローネやチキンときのこのクリーム煮、各種ケーキなどが簡単に調理できる「tacook」は全40品のレシピブック付きで、価格は1万800円(税込)。送料は全国一律800円で、にじゅうまるドットコムにて販売中。詳細はにじゅうまるドットコムを参照のこと。

にじゅうまるドットコム Facebook
http://www.facebook.com/nijyuumaru.com0001