140729_goo_02140729_goo_01スマホをいじりたいけど、ちょっと手が濡れている、料理中で手が離せないなど、誰もが経験したことがあるかもしれない。そんな現代人のために開発されたスマホ用ケースがある。
『goo.ey』は、鏡やガラス、アクリルなどの樹脂、ステンレスなどの金属面、表面が平坦に磨かれた大理石、電気製品の平坦面などに、そのまま吸着させることのできるスマートフォン用の吸着型ハードケースだ。

簡単に貼り付けることができるため、SkypeやFaceTimeでのビデオ通話、ハンズフリーで動画鑑賞、キッチンでレシピ閲覧、自分撮りでダンスやスポーツのパフォーマンスのチェック、カーナビとして利用するときなど、利便性が極めて高い。
この商品は、2014年に元銀行員で企業家、そして母親でもあるレイチェル・バージスさんが、育児と仕事の両立のために奔走する多忙な母親たちが、少しでも楽にスマートフォンを使えるようにという願いから考案されたもの。

ハードケース本体は、衝撃を吸収するポリカーボネート製。粘着部分には、エポキシ・ポリウレタンを採用。吸着力が低下した際には、濡れた布やウエットタオルで汚れを拭き取り乾燥することで、何度でも使用することが可能。しかも、衣類や手などには吸着しないため、日常生活ではおしゃれなスマホケースとして利用できる。
色はクリア、ホワイト、ブラック、イエロー、レッド、アクアブルー、オレンジの全7色。対応機種 iPhone5/5S。価格はオープンプライスで、実勢価格は3580円(税込)前後の予定。

ジイテックス株式会社
http://www.geetex.co.jp/