140804_wash_028020(ハチマルニイマル)運動をご存じだろうか? 厚生労働省と日本歯科医師会が推進している、「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」という運動だ。

その8020運動が推薦しているのが、広島大学歯学部の二川浩樹教授が発見した、むし歯菌・歯周病菌の発育を阻止し、殺菌効果のある乳酸菌の一種である「L8020」であるが、ジェクスでは8月20日(水)から『L8020菌入り マウスウォッシュ』と、歯が生え始めのお子様も摂取できる『L8020菌入り 顆粒』を発売開始する。

L8020乳酸菌は、善玉菌はそのままに、悪玉菌だけを減らし、むし歯になりにくい環境になるという。今回発売される『L8020菌入り マウスウォッシュ』は、アルコールを含まない低刺激タイプで、朝・晩1日2回の歯ブラシ後に使用するだけで、むし歯・歯周病・口臭予防により効果的なオーラルケアを行うことができる。また、『L8020菌入り 顆粒』は、ブドウ味とイチゴ味が用意され、ヨーグルトなどにふりかけて食べたり、歯が生える生後7か月頃のお子様でも簡単に摂取することが可能となっている。

8月20日から、ベビー用品店・ドラッグストアにて発売予定。実勢価格は、『L8020菌入り マウスウォッシュ』300mLが798円(税別)、『L8020菌入り 顆粒』が646円(税別)。

ジェクス株式会社
http://chuchubaby.jp/products/care/index.html