141029_can_01141029_can_02「オフィスグリコ」を始めとするオフィスにおける“置き菓子”の需要が高いことからもわかるように、デスクワークの最中に小腹が空いた時やリフレッシュとして欠かせないのがちょっとしたお菓子。とりわけ、手を汚さず、大きな音が立たない小粒のチョコやキャンディ、グミなどをデスクに常備している女性も多いのでは?

とは言え、おおっぴらにお菓子を食べるのがなんだか恥ずかしい、またはデスクでお菓子はNGというケースもあるだろう。
そんな時は、こっそり食べられるこんなお菓子が女性の強い味方になってくれそうだ。11月4日(火)より北海道先行発売となるロッテの「B can(ビーキャン)」は、ヒアルロン酸配合の小粒キャンディで、チューブ容器入っているので一見するとまるでハンドクリームなどコスメのよう。これならデスクワークをしながら、こっそり食べても周囲にわかりにくいはずだ。

また、かわいいチューブ型のパッケージなので、デスクに置いたりカバンに入れて持ち歩くだけでなんだか気持ちがアガりそう。ちなみに名前の由来は「美系(Bikei)キャンディ(candy)」から名付けられたとのこと。

味はグレープ、ピンクグレープフルーツ、グリーンアップルの3種類。価格はオープンで、想定小売価格200円前後(税抜)となっている。

ロッテ
http://www.lotte.co.jp/