141209_bbs_01クルマの性能向上やドレスアップに欠かせないホイール交換。「足元に個性が表れる」と言われるが、クルマも同様にホイールを変えるだけで、かなり印象が違ってくる。ベーシックなアフターパーツだけに、デザインや価格帯、さらには走行性能に影響を及ぼす製品スペックのバリエーションも豊富で、オーナーのセンスが最も問われるパーツと言い換えても過言ではない。

この自動車用ホイールにおいて、世界的に認められるホイールメーカーのひとつがBBSジャパンの鍛造ホイールだろう。1984年にBBS鍛造アルミホイールを発売して以来、多くのクルマ好きから高い支持を獲得し、所有した満足度だけでなく、見た目だけではない、性能の良さが実感できるホイールとして確固たるブランドイメージを創り上げてきた。
BBSジャパン公式ウェブサイトでは、BBS鍛造ホイールを選ぶ際にカタログだけでは伝わらない具体的なイメージを確認可能な「マッチングシミュレーター」を公開している。

この「マッチングシミュレーター」は、クルマに適合するBBS鍛造ホイールをCG画面上で変更できるコンテンツで、ホイールのデザインやサイズはもちろん、クルマのボディカラーや車高も変更可能。現在はBMWの3シリーズやトヨタ86、ホンダフィットなど10車種でのシミュレーションを体験できる。

また、公式ウェブサイトでは、12月1日より購入者向けのサービス「BBS JAPAN TANZO CLUB」を開始した。これは既存の「BBSクラブ」から改称したもの。2015年からは会員様限定特典として、購入したBBSジャパンの鍛造ホイールが損傷してしまった場合、使用中のホイールとの交換を条件に定価の半額で新品と交換できる「REPLACEサービス」など、様々なサービスの提供も開始している。

現在は会員向けに『TOKYO AUTO SALON 2015』の入場チケットプレゼントも行われている(12月15日締切)。チケットプレゼントは残念ながら一般応募はできないが、こうしたオーナー向けのホスピタリティは、冬のボーナスで高級ホイールの購入を検討している人にとっては気になる情報だろう。

BSSジャパン株式会社
http://www.bbs-japan.co.jp
BBS JAPAN TANZO CLUB
http://www.bbs-japan.co.jp/jp/members/index.html