150105_love_011月31日は、1をアルファベットの「アイ」、31を「サイ」とかけて「愛妻の日」である。「妻というもっとも身近な存在を大切にする人が増えると世界はもう少し豊かで平和になるかもしれない」として、愛妻家というライフスタイルを世界に広めていこうと、日本愛妻家協会が提唱している文化活動だ。

日比谷花壇では、花が夫婦の絆を深める役割を果たすことができると考え、言葉に出して言えない愛と感謝の気持ちを「花」と共に伝え、夫婦の絆を深めようと呼びかける「愛妻の日 男の帰宅花作戦2015」を展開しており、今年で8年目を迎える。
今回も昨年の12月から実施中で、愛妻の日特別商品を販売中。アレンジメント「愛妻弁当(税込5400円)」、花束「ラブハート(税込5400円)」、プリザーブドフラワー「ダズンフラワーハート(税込3780円)」などを、オンラインショッピングまたは全国の日比谷花壇店舗で販売中だ。

なお、3月31日(火)までの期間中、全国の日比谷花壇の店頭で商品を購入すると、希望者に割引特典付き「日比谷花壇特製 愛妻家宣言証」と「日本愛妻家協会×日比谷花壇 特製ハグマット」をプレゼントしている。

愛妻家宣言証は、奥様の誕生日や結婚記念日、2人だけの記念日を書きこめるようになっており、11/22(いい夫婦の日)など6つの記念日の前後1週間以内に全国の日比谷花壇店舗(一部店舗除く)にこの愛妻家宣言証を提示すると、商品が10%割引となる。
普段はなかなか口に出して言えない感謝の気持ち、今年は花で伝えてみては?

日比谷花壇「愛妻の日 男の帰宅花作戦 2015」
http://aisai.hibiyakadan.com
日比谷花壇 オンラインショッピング
http://www.hibiyakadan.com/aisai/