150109_cat_01「猫耳」と聞けばアキバ系の萌えキャラを連想するが、そんな萌え系とはちょっとかけ離れたスタイリッシュなネコ耳ヘッドフォンが登場。ドゥモアでは、ネコ耳ヘッドフォン「AXENT WEAR」の一般販売を1月8日よりスタートした。
開発したのは、カリフォルニア大学バークレー校卒業生のWenqing YanさんとVictoria Huさん。アメリカのクラウドファンディングサービス「Indiegogo」で293万ドルを集め、11月に製品化が決定しており、クラウドファンディングサービス後の一般販売分の予約注文の受付スタートとなった。

ネコ耳、スピーカー、ヘッドホンの3つが合体した「AXENT WEAR」は、音楽を聴くだけでなく、近くにいる人とネコ耳型のスピーカーで音を共有することができるヘッドホン。LEDライトがネコ耳のスピーカー部分やヘッドフォンのハウジング部分にあしらわれており、サイバーな雰囲気が特徴だ。

カラーは、ブルー、レッド、グリーン、パープルの4色。価格は、1月13日(火)までの早割特価が2万2000円(税別送料込)で、14日(水)以降は通常価格の2万7000円(税別送料込)となる。
出荷開始予定は9月と少し先になるが、今年のハロウィンの仮装にも使えるアイテムかもしれない。予約はドゥモア・ショップにて受付中。

ドゥモア・ショップ
http://domore.shop-pro.jp/?pid=85682508
ネコ耳ヘッドフォン「AXENT WEAR」
http://www.axentwear.com/