150302_mama_01毎年のことだし今年のホワイトデーはママに何をお返ししよう、何を喜んでくれるんだろう、と悩んでいるパパも少なくないだろう。心に残るギフトをと考えているなら、お子さんと協力するのも手だ。

アパレルをはじめとする多くの企業より刺繍デザイン、製作の請負業務を行う銀座TSUMUGUでは、ママが喜ぶホワイトデーのキャンペーンを行っている。
子供が描いたイラストをスマホ等で撮影、アップロードすることで世界にひとつだけの刺繍アイテムを製作するサービス「クレヨンパラダイス」を2月にオープンしており、今回はホワイトデーに合わせて子供が描いたお母さんの顔を刺繍したトートバックをお届けする『“ホワイトデーの贈り物”キャンペーン』を実施中だ。

「クレヨンパラダイス」の特長は、「イラスト」の再現性。色もできるだけ実際の絵に近づけ色数も最大15色使うことができる。
子どもが描いたイラストは銀座TSUMUGUがネットワークする刺繍専門デザイナーによってアート性豊かにリデザイン(刺繍データ化)。その後、実際の刺繍作業を銀座の工房で行う。

ホワイトデー企画に限らず全商品が送料無料。キャンペーンは3月14日(土)までだが、制作には最大2週間程度かかる場合があるため、早めに申し込んだ方が安心だ。世界でたったひとつの心に残るギフトでママを喜ばせよう。

クレヨンパラダイス
http://www.crayonparadise.com