150512_amazon_01「あれが欲しいな」と思いついたら、スマホですぐに買い物ができる便利な時代。しかし面倒なのがアカウント問題だ。頻繁に利用するショッピングサイトなら良いけれど、新規のサイトに登録するのはおっくうだし、1度しか利用しないかもしれないのに個人情報を打ち込むのは気が引ける。前に使ったことがある気がするけれどIDを忘れてしまった…… 現代人なら誰もが身に覚えがあるのではないだろうか。

そんなユーザーの思いに応えるべく、アマゾン ジャパンでは他のECサイトでもAmazonのアカウントでログインし、簡単に支払いが可能な「Amazonログイン&ペイメント」の提供をスタートした。現在、「劇団四季」のサイトでのチケット購入と、ピザや寿司、弁当などの出前サービス「出前館」での支払いに利用が可能だ。「劇団四季」は、Amazonアカウントでの支払いを選択することができ、「出前館」のログイン画面には、通常のログイン箇所のほかに「Amazonアカウントでログイン」という項目がある。

このサービスは、ユーザーはもちろん、販売事業者にとっても大きなメリットがある。「カートには入れたものの、住所などの登録が面倒で購入をやめた」という顧客を減らすことができそうだ。実際、米国で本サービスを導入しているサイトでは、注文成約率が10%~34%改善したという販売事業者もいるということ。また、Amazonのセキュリティシステムに頼ることで、セキュリティシステムに関するコスト削減も実現できるだろう。

現在、「劇団四季」と「出前館」とAmazonペイメントで支払うとギフトカードやKindleが当たるキャンペーンを実施中。今後、さらに参加企業が増えることを期待したい。

Amazonログイン&ペイメント
https://payments.amazon.co.jp/home
キャンペーン一覧
https://payments.amazon.co.jp/customers/featuredmerchants
事業者様向け
https://payments.amazon.co.jp/merchant