150609_neko_01ねこ好きはもちろん、そうでない人もあまりの可愛さにハマってしまうのが話題のスマホアプリ「ねこあつめ」。2014年10月に配信がスタートして以来、Android版、iOS版を合わせてダウンロード数が累計500万を突破している。

ゲームの内容は、庭や室内にゴハンやグッズを置いておき、様々な猫がやってきてグッズで遊ぶのを眺めたり、写真を撮ってアルバムを作る。
ねこ達はグッズで遊んだらお礼ににぼしをくれるので、それを貯めてはゴハンやグッズを購入し、またねこ達のためにご奉仕する、これをひたすら繰り返すだけだ。
グッズによってねこが遊ぶ動きも異なり、それが可愛くて癒されるし、中にはなかなか来てくれないレアねこが存在するのも張り合いがある。また、ねこ達には自分で好きな名前をつけることができるので、さらに愛着も沸いてくる。

人気のあまり、6月にはついに待望のLINEスタンプが発売となった。続いてラバーストラップや図鑑などの発売も決定、さらに今回オフィシャルブックの発売も決定となった。 KADOKAWAから『Nekoatsume Official book ねこあつめ日和』が6月29日(月)に発売となる。カバーキャットを務めるまんぞくさんのボリューミーな可愛さにファンが悲鳴を上げているのが聞こえてくるようだ。価格は900円(税抜)。

『Nekoatsume Official book ねこあつめ日和』は、春、夏、秋、冬、四季折々のねこ川柳とともに、ねこたちが総出演。レアねこを含めた全41匹の「ねこファイル」が収録されており、自分でつけた名前も書きこめるようになっている。
そしてページの両下には、しろねこさんとくろねこさんのパラパラマンガも掲載。なぜねこ川柳なのかは今いちよくわからないが、封入特典として「大満足シール」もついていることだし、ファンなら見逃せない!

ねこあつめ
http://hpmobile.jp/games/neko/

150609_neko_02