150617_neko_01猫が好きにとってたまらないのが、猫グッズのあれこれ。そんな猫好きはもちろんのこと、そうじゃなくても思わず頬が緩んでしまうのが、ご覧の通り、猫の顔のまんじゅうだ。

創業100余年、岐阜の和菓子処『稲豊園(とうほうえん)』は、今年4月に猫の顔をかたどった「招福・猫子(ねこ)まんじゅう」を本店と支店「なな草」で発売。そのキモカワなビジュアルが地元・岐阜高山で話題沸騰し、このほどネット販売を開始した。

バリエーションは白猫、黒猫、三毛猫、とら猫、ロシアンブルーの5種類。和菓子屋の隣の路地裏で暮らすノラねこ達をイメージして作ったという。
皮と中の餡も5種類全て異なる。白猫がプレーン生地&クリームチーズあん、黒猫が竹炭生地&黒糖あん、三毛猫がプレーン生地&抹茶あん、とら猫が黒糖生地&小豆粒あん、ロシアンブルーが黒ごま生地&小豆こしあん。

1匹1匹もそれぞれ個性が光っていて可愛いが、5匹のノラねこが縦に並んで箱に梱包された姿もキュートで、手土産にもオススメ。
価格は1個185円(税込)、5個箱入1150円(税込)、10個箱入2200円(税込)。あなたはどの猫ちゃんがお好み?

稲豊園
http://tohoen.com/seasonal-items.html