150827_docter_01時刻表には掲載されていないため、偶然見かけたら幸せになると言われている新幹線のお医者さん、ドクターイエロー。

見かけるだけでもレアなドクターイエローを、なんと車内見学できるチャンスがある。
阪急交通社では、一般公開が初めての名古屋車両所にて、ドクターイエローの車内を見学する日帰りツアーを、8月26日から発売スタートした。

まずは東京駅から、東海道新幹線のこだま号指定席で名古屋駅へ移動。名古屋でも自由散策(各自昼食など約120分)の後、普段は乗車できない回送線で、名古屋車両所の運転士による特別な案内放送を聞きながら、ドクターイエローの待つ車両所まで移動。
その後、リニア・鉄道館の見学を行い、帰りはひかり号で出発地まで戻る。

日程は、10月3日(土)、10月24日(土)、11月14日(土)、11月21日(土)の4日間で、各日80名限定。料金は大人1人2万~2万5000円、子供1名は1万4000円~1万9000円。東京駅のほか、品川駅、新横浜駅からも乗車可能。
ドクターイエローの運転台や床下から車体を見上げる貴重な体験もできるとあって、鉄道ファンは要チェックだ。

特別区間に乗車して名古屋車両所でドクターイエローを見る 日帰り
http://www.hankyu-travel.com/tour/detail_d.php?p_course_id=5A003&p_hei=10&p_baitai=9582