150914_cheese_02どのご家庭にもドアポケットに常備しているであろう粉チーズ。そのトップシェアを誇るのが、おなじみ森永乳業の「クラフト 100%パルメザンチーズ」であるが、この粉チーズのちょっとユニークなサンプリングイベントが開催される。

「300 PARMESAN Collection」と称したイベントは、巨大な「クラフト100%パルメザンチーズ」型のベンディングマシンを設置し、粉チーズと意外な組み合わせが楽しめる「クラフト 100%パルメザンチーズ」を模したランチボックスを300個(レシピは10種類、各30個)限定で、なんと無料配布する。
まずは9月29日(火)12時(予定)より恵比寿ガーデンプレイス実施、その後に全国数カ所での実施を予定だ。

粉チーズと言うと、パスタやカレー、サラダぐらいにしか使わないなと思われがちだが、実はレシピ本『クラフトのCHEESEレシピ』やウェブサイト等で「クラフト 100%パルメザンチーズ」を使った約300種類ものレシピが公開されている。様々な粉チーズの楽しみ方をより広く伝えるのが、今回のサンプリングイベントの目的だ。

ランチメニューは、パルメ豚肉とキノコのトマト煮、パルメさつまいもチップス、秋味パルメ混ぜごはん、パルメ香ばしおにぎり、パルメソース焼きスパ、パルメ釜玉うどん、たこ焼パルメ、お好み焼きパルメ、パルメ洋風おでん、パルメチーズフレンチトーストなど、組合せが意外な10種類を用意。

ベンディングマシンには300個のボタンがついており、好きなボタンを選んで押すと10種のランチボックスのうち、1つがランダムに提供されるという楽しい仕組みだ。
詳細は本日公開のスペシャルサイトを確認しよう。先着順、1人につき1個となる。

スペシャルサイト
http://kraftcheese.jp/special/collection/