151013_book_01老若男女問わず多くから愛されているデパ地下の定番スイーツ、ヨックモックの「シガール」。ご存知、豊かなバターの風味が漂う葉巻状のクッキーだ。
ここ最近では、シガールの中にアイスクリームが詰まった「シガールアイスクリーム」がネット上で「美味しい」と評判なり、品薄状態が続いていたことが記憶に新しい。

そんなシガールを発売してから46年、「菓子には、人を笑顔にする不思議な力がある。だからこそ、たくさんの人においしいお菓子を届けたい」という創業者の想いを受け継いできたヨックモックでは、お菓子に対するこだわりを随所に盛り込んだクッキーのレシピ本『ヨックモックが教えるクッキーレシピ』(税抜1400円)を10月16日(金)に世界文化社から出版する。

全80ページ、オールカラーの本書では、ヨックモックのクッキーを身近に感じて欲しいという気持ちを込めて、家庭で作れるクッキーレシピを本書のために特別に考案。
プレーン、紅茶味、モカ味のシガレット、レモン、チョコなどサブレのアレンジ、フルーツで作るアイシングクッキーやデコテクニック、抹茶やきな粉を使った和風味のクッキー、本格チュイールなど、約30種のレシピを紹介している。

シガールと全く同じレシピが載っているわけではないけれど、このレシピで作ったシガレットにリッチなアイスを詰めれば、オリジナルのシガレットアイスクリームが作れちゃうかも? シガールファンにはぜひトライしてみて欲しい。

ヨックモック
http://www.yokumoku.co.jp/