151019_meiji_01151019_meiji_02

 

 

 

 

 

 

 

「おかしコーデ」というものが、数年前から女子高生を中心に流行っているという。これは、好きなお菓子をテープでつなぎ合わせてリュックや帽子などを作り、身につけて楽しむコーディネートのこと。

明治はこの「おかしコーデ」に着目し、ハロウィン向けサイト「お菓子でハッピーハロウィン」にて、「お菓子リュック“作ってみた”キャンペーン」を実施中だ。

本サイトでは、お菓子リュックの他にも「おかしショルダー」や「おかしポーチ」など、様々な「おかしコーデ」の写真を募集中。現在、女子高生は子供を中心に200枚以上の写真が投稿されている。見慣れたあのお菓子が、カバンやサングラス、リュック、髪飾りなど意外なモノに大変身している様子をチェックしよう。

キャンペーンに参加するには、Twitterアカウント「@okashiryukku_cp」をフォローし、ハッシュタグ「#お菓子リュックキャンペーン」をつけてTwitterもしくはInstagramへ写真を投稿。写真を投稿した人の中から抽選で100名に、クリスマス(12月)、バレンタイン(2月)、イースター(3月)の各イベント時期に5000円相当の「おかしコーデ」キットをプレゼントする。キャンペーン期間は11月2日(月)10時まで。

おかしコーデ」サイトでは、リュックやポシェットなどの作り方を解説しているので、チャレンジしてみたい人はまずは参考にしよう。

キャンペーンサイト
http://www.meiji.co.jp/sweets/okashi-code/okashiryukku_cp/
おかしコーデ
http://www.meiji.co.jp/sweets/okashi-code/