12SNSでも話題沸騰中、マクドナルドの新製品「マックチョコポテト」。一部の店舗では既に発売しているようなので試した人もいるかもしれない。マックフライポテトにチョコレートをかけるという斬新な、でも絶対美味しいに違いない組み合わせに、気になっている人も多いはずだ。

先週、PRONWEB編集部の元に『「マックチョコポテト」をお試し下さい』という報道関係に向けたプレスリリースと、小包が日本マクドナルドから届いた。発売前に試して欲しいということで、中にはマックフライポテトの特別ご招待券と、「マックチョコポテト」オリジナルパッケージ、そしてオリジナルチョコソースが同封されていた。

パッケージを見た時は、まさかポテトが送られてきたのか?と一瞬ぎょっとしたが、招待券とソースのプレゼント、なかなかのPR戦略だ。これは試してみたくなる。
“チョコがけポテチ”が市民権を得ていることや、“甘いモノの次にはしょっぱいモノ、そしてまた甘いモノ”という誰もが陥りがちなループが示す通り、ポテトとチョコは取り立てておかしなコンビではない。むしろ何故これまでなかったのかと言える。

いつものマックフライポテトの上に、カカオ風味のブラウン&ミルキーなホワイトの2種のチョコソースを絞り出す。
やはり間違いない。いや、熱々のポテト&チョコレートというのは、予想以上にマッチする。ほくほくで絶妙な塩加減のポテトの上で、とろけるチョコレートがたまらない。チョコがビター&ミルキーの2種というのもバランスが良い。できればポテトが熱々のうちに食べ切ろう。
チョコがけポテチでは味わうことのできなかった新たな魅力なので、気になっている人はぜひ自分で確かめて欲しい。ただし、食べ終えてなお食べ足りないような、“甘いモノ・しょっぱいモノ”ループにはくれぐれもご注意を。

「マックチョコポテト」は、1月26日(火)~2月中旬(予定)の期間限定で販売。単品は330円だが、バリューセット(Mサイズ)に60円の追加料金で、マックフライポテト(Mサイズ)をマックチョコポテトに変更可能。

マクドナルド
http://www.mcdonalds.co.jp/