1外国人観光客による爆買いの風景はもはや見慣れたものだが、彼らが量販店でまとめ買いをするもののひとつにチョコレート菓子がある。中でも人気なのが、キットカットの抹茶フレーバー。ネスレによれば、2015年は前年比約20%も増加したとのこと。

そこで次なるフレーバーとして考案されたのが、「キットカット 日本酒」だ。日本酒風味のチョコレートと、ウエハースの間に、日本酒のパウダーを練りこむことで、繊細な日本酒の香りと味わいを再現。
また、パッケージには一目でそれとわかる「一升瓶」と日本の象徴「桜」をあしらい、日本土産らしい見た目にも注目だ。
2月1日(月)より、3枚入りが150円(税別)でコンビニにて期間限定販売、9枚入りが700円(税別)で全国のお土産ショップなどで販売される。

また発売を記念して、日本酒の魅力を世界に発信している中田英寿氏が2月5日(金)~14日(日)まで開催するイベント「CRAFT SAKE WEEK@六本木ヒルズ屋台村」にて、コラボレーションを実施。
イベントには、日本を代表する蔵元が六本木に集結。毎日10蔵、10日間で計100蔵が選りすぐりの日本酒を提供するのに加えて、予約が取れない人気レストランがこの日のために作り上げたスペシャルメニューを味わうことができる。
ネスレは特設ブースで「キットカット 日本酒」のサンプリングの他、各種催しを実施する。詳細はオフィシャルサイトを確認のこと。

ネスレ日本
http://www.nestle.co.jp/
CRAFT SAKE WEEK
http://craftsakeweek.com/

2