160225_child_01創業51年、職人の丁寧な手仕事によるランドセルや、革鞄を手がける土屋鞄製造所。同製造所では、ランドセルとこども用品専門店「童具店」全国10店舗にて、親子で楽しめるワークショップ「いま何時かな?おもちゃの腕時計づくり」を3月に毎日開催する。

土屋鞄製造所では、子供たちや家族の今を残す取り組みとして「思い出づくりプロジェクト」を行っているが、その中のひとつ「まいにちワークショップ」は、職人たちが日々感じている「つくる喜び」を子供たちにも伝えたいという考えで2013年よりスタート。親子での時間を形として残せるワークショップを、2016年5月まで毎月内容を変えて毎日開催する。

ワークショップ「いま何時かな?おもちゃの腕時計づくり」では、トンカチやランドセルの革を使って、針をくるくる動かせる、革ベルトのオリジナル腕時計をつくる。完成したら、腕につけて時間の勉強をしよう。

開催日時は3月2日(水)~3月31日(木)で、時間は11:15 ~ / 12:00 ~ / 12:45 ~ / 13:30 ~ / 14:15 ~ / 15:00 ~ / 15:45 ~ / 16:30 ~ / 17:15 ~。火曜定休(童具店・広島のみ火曜水曜定休)。
参加費は1回100円。所要時間は約30分。平日は予約不要、土日祝日分のみ、開催店舗にて電話予約も可能(定員に限りあり)。

3月のまいにちワークショップ
http://www.tsuchiya-randoseru.jp/contents/100143