160322_sfb一過性のブームではなく、性別や世代に関わらず「必要なもの」となったスニーカー。誰もがコーディネイトに取り入れるアイテムだからこそ、流行に乗って人気モデルを選ぶだけでなく、自分らしい1足を選ぶべき時代になったと言えるだろう。

3月23日(水)発売の双葉社スーパームック『SNEAKER FANBOOK Vol.5』は、限定アイテムだけでなく、店頭でも入手しやすいデザイン性に優れたスニーカー情報や、リアルなスニーカーユーザーのコーディネイトを紹介する「ストリートスナップ」を満載した、2016年のスニーカーブームを占う指南書だ。

定番スニーカー「AIR MAX」の誕生日(初代モデルが発売された日)を祝うため、藤原ヒロシ氏がプロデュースした「NIKE AIR MAX LD-ZERO H」を始め、ウルトラブーストやNMD、チュブラー等、いま最も注目されるアディダスの最新モデルをピックアップ。
オールドスニーカーファンには、エアジョーダンの最新モデルとファーストモデルの徹底比較や、コンバースのウエポンの詳細ディテール紹介といった、マニアックな企画も掲載されている。

さらにスニーカーカルチャーに密接な関係にある音楽シーンでは、巻頭にストレイテナーのホリエアツシ氏、巻末ではルックスと実力を併せ持ち、業界から注目される若手ラッパーのインタビューやコラムを掲載。あらゆる世代のスニーカーファンにとって、満足度の高い1冊となっている。

ライトブルーの表紙が目立つ双葉社スーパームック『SNEAKER FANBOOK Vol.5』の価格は1300円(税別)。3月23日(水)より全国の有名書店やamazon等で発売予定だ。

SNEAKER FANBOOK Vol.5(amazon)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4575455997/