MY BBS サービスでオーダーメイドされた「LM-R」と、同じくオーダーメイドされた「RI-D」を装着するフェアレディZ(参考)

MY BBS サービスでオーダーメイドされた「RI-D」を装着するフェアレディZ(参考)

オシャレは足元からと言うが、愛車のドレスアップもホイール選びが基本中の基本。ホイールは、愛車のドレスアップパーツとして最も普及しているアイテムだ。

そんな自動車用ホイールのメーカーとして世界的に認められているのがBBSジャパン。量産ホイールの製造を日本刀の製造方法と同じく強度に優れる“鍛造”のみでつくり続け、デザインだけでなく、パフォーマンス面でもファンの多いリーディングブランドである。
そのBBSジャパンが、同社の鍛造ホイールのさらなる付加価値を追求した新サービス“私だけのBBS”『MY BBSサービス』を7月1日(金)よりスタートした。

他のホイールメーカーにも当てはまるのだが、BBSジャパン製鍛造ホイールには様々なデザインやカラーの商品がラインナップしているにも関わらず、それでも必ずしも愛車にマッチングするとは限らない。
車種であったり、国産車や輸入車かの違いにより、ホイールのカラーやインセット(リム幅の中心線とホイール取り付け面との距離)、PCD(ホイールを車両に取り付けるボルトの直径)等が異なり、デザインが気に入っても色が好みと違ったり、愛車に対応する商品が必ず発売されているとは限らないのだ。

「MY BBSサービス」はこうした悩みを解決し、愛車を理想的にドレスアップするのを手助けするもの。現行ラインナップのBBS鍛造ホイールを対象に、カラーやセンターエンブレムの変更に加え、各部をカスタマイズして製造、販売を行う。
「BBS鍛造ホイールのデザインやパフォーマンスは気に入っているけど、違うカラーが良かった」「理想的なBBS鍛造ホイールがあるけれど、愛車とマッチングできなかった」と、これまでBBS鍛造ホイールをあきらめていた人には、我慢しないホイール選びが可能となる画期的なサービスなのだ。

自動車にこだわる人こそ愛車の印象を大きく左右するホイール選びは、決して妥協したくないというのが本音ではないだろうか。BBSジャパンが提供する新サービスに興味がある方は、今すぐオフィシャルサイトで詳細を確認しよう。

MY BBSサービス
http://www.bbs-japan.co.jp/jp/mybbs/

オーダーメイドされた「LM-R」

オーダーメイドされた「LM-R」