img_107227_1まだ夏本番も迎えていないが暑い日々が続き、食欲が落ちて既にバテ気味だという人も多いのでは?
食欲増進のためにも取り入れたいのがレモンや生姜などサッパリとした食材。
居酒屋チェーンの「うまいものいっぱい いろはにほへと」では、現在「レモン生姜スープで食べる豊熟もち豚しゃぶしゃぶ」コースを販売中、例年に比べて7月の売り上げは163%増と好調とのことだ。

「レモン生姜スープで食べる豊熟もち豚しゃぶしゃぶ」は、“夏に食べたい鍋”を追求した期間限定メニュー。レモンがさっぱりとしているので、食欲が落ちがちな夏でももりもりと食べることができる。ベースは優しい味のあさりスープで、レタスなどの夏野菜と豚しゃぶの組み合わせもベストマッチだ。

同店は14店舗(埼玉県2店舗、東京都5店舗、神奈川県6店舗、静岡県沼津市1店舗)しているので、お近くの人はぜひ夏バテ防止にどうぞ。
コースの価格は、料理9品+2時間飲み放題で3,700円(税込)。詳細はサイトを確認しよう。

レモン生姜スープで食べる豊熟もち豚しゃぶしゃぶ
http://www.umai-iroha.jp/menu/menu.php?brand_menu_no=17img_107227_2