2016_3774月9日(日)、多摩川河川敷でチャリティーランニング大会「PARACUP(パラカップ)2017未来につなぐ・つながるTASUKI~」が行われる。
2005年から始まったこの大会、今までに延べ4万人が参加しており、今年で13回目の開催。

PARACUP2017大会の収益金は、フィリピンや、カンボジアを支援している支援先団体「認定特定非営利活動法人ソルト・パヤタス」、「ドイツ国際平和村」、「PARASAIYO(パラサイヨ)」、「+one(プラスワン)」を通して必要経費を除き、全額世界の子どもたちの教育・生活支援のために贈られる。

大会ではリレーマラソンはじめ親子で楽しめる親子RUNやキッズRUNなどの種目があり、家族や仲間と一緒に参加することができる。
心地よい春の多摩川沿いで、楽しむことが、世界の誰かのためになることを感じるきっかけになる、そんな一日を過ごしてみては?
ランナーエントリー、大会詳細はホームページまで。

PARACUP2017 ~未来につなぐ・つながるTASUKI~
開催日:2017年4月9日(日)
コース:川崎市多摩川河川敷マラソンコース
メイン会場:川崎市古市場陸上競技場
種目:リレーマラソン(3時間)・親子RUN(400m)・キッズRUN(1km)・MoreキッズRUN(2km)
参加費:リレーマラソン団体応募1組(2~7名)20,000円、リレーマラソン個人応募5,000円、親子RUN2,500円、キッズRUN1,500円、MoreキッズRUN1500円
●ボランティア/一般1000円、小学生以下無料

申込み・詳細:www.paracup.info