170426_01「かいけつゾロリ」と言えば、今の20代~30代の人達は、幼稚園・保育園の頃から小学生の頃に1度は読んだ事のある児童書であり、夢や冒険を求めて夢中になって読んだ本ではないだろうか?

「かいけつゾロリ」はポプラ社から累計3500万部という驚異の超大人気ロングセラーの児童書で、朝の読者推進協議会の「朝の読書」実践校を対象にしたランキング調査では、小学校部門9年連続1位。小学生に1番読まれている本となっている。

この「かいけつゾロリ」誕生から30周年を記念したゾロリ初の巡回型大型展覧会「かいけつゾロリ大冒険展」が、東京日本橋高島屋8階ホールで26日から開催。
展覧会に先駆けて行われたオープニングセレモニーに、子供の時から大ファンだと公言している「ぺこ&りゅーちぇる」が、ゾロリ世代を代表してスペシャルゲストとして登場。また、原作者の「原ゆたか」先生、主役の「ゾロリ」が揃ってテープカットを行った。

「ぺこ」の挨拶では、「子供の時から「かいけつゾロリ」が大好きで沢山の本を持っていて夢中になって読んでいました。今日のファッションも30年前の「かいけつゾロリ」第1巻で登場するエルゼ姫をイメージしてピンクのドレスにバラの花を持ってきました。」

「りゅーちぇる」は、「幼稚園の時からゾロリがずっと好きで、マンガや本は読まないのに、この「かいけつゾロリ」だけは小さいときから楽しみで読んでいました。今日のファッションは、ゾロリのイメージが黄色なので黄色を意識してきました。子供の頃からウキウキした気分を、今日この場で思い出しました。」

また、原先生とのトークを交えながら、会場から盛大な拍手が送られ全員でテープカットを行った。

170426_02展覧会では、「かいけつゾロリ」30年間の壮大な冒険を、「原画&お宝」「創作の秘密」「トリックアート&フォトスポット」の3つのシーンに分けて紹介している。

「原画&お宝」展示では、150点を超える貴重な原画とゾロリが集めた数々のお宝を展示。「創作の秘密」では、原ゆたか先生のアトリエを再現しスケッチブックやネームを初めて公開。
そして「トリックアート&フォトスポット」では、ゾロリ達が切り抜けてきた数々のピンチのシーンの中に入ってゾロリ達と一緒に記念撮影ができるコーナーなど、大人から子供まで楽しめる構成となっている。

170426_05170426_04また、展示会限定のオリジナルグッズも数多く揃っており、トートバックやアクリルキーホルダー、マグネット、どら焼きなど、展覧会とは別にグッズだけを見ているだけでも楽しむ事ができる。

この展覧会では、かつて子供の時にゾロリファンで、ワクワク・ドキドキしながら楽しんだ大人達から今ゾロリが大好きな子供まで、親子、友人同士でも、1人、時代を超え・年代を超えたゾロリワールドを楽しむ事ができるので、ゾロリファンはもちろんのこと、そうでない人でも観ておく価値はありそうだ。170426_06
【開催概要】
日本橋高島屋
開催期間 2017年4月26日(水)~5月8日(月)
入場時間 午前10時30分~午後7時(午後7時30分閉場)
※最終日5月8日(月)は、午後5時30分まで(午後6時閉場)

入場料  一般:800円、大学・高校:600円(税込)、中学生以下無料

・立川髙島屋8階:7月21日(金)~7月30日(日)
・京都髙島屋7階:8月2日(水)~8月14日(月)
・高崎髙島屋6階:8月17日(木)~9月7日(木)

かいけつゾロリオフィシャルサイト
http://www.poplar.co.jp/zorori/