GPW-2000-1A_JF

GPW-2000-1AJF

タフネスとテクノロジーの融合。G-SHOCKが掲げるコンセプトを象徴するプロダクト群が、「MASTER OF G」シリーズである。このシリーズに欠かせない存在であり、極限への挑戦を重ねた空の王者と言うべきモデルが“グラビティマスター”だ。この先進的なモデルの最新作として、今年3月のバーゼルワールドで公開された話題作が、ついに発売される。

2017年5月発売の「GPW-2000」は、GPS衛星電波と標準電波受信機能による時刻修正機能に加え、Bluetoothによるモバイルリンク機能を搭載。腕時計の限られたスペースに先進の機能を搭載して、腕時計に求められる“精度”をさらに追求したモデルだ。腕時計ファンにとっても、世界初となる3種の時刻情報取得システムを、可能な限りコンパクトなケースに納めたコンセプトには、機能美を感じずにいられないだろう。

ギミック面で注目したいのは、G-SHOCKとして初めて文字盤の下に2枚の回転ディスクを採用した“ダブルディスク表示”だ。一般的な日付表示に加え、グラビティマスターならではの多彩なモードがアナログ的に表示されるギミックは、メカニック好きの琴線に触れるもの。また、パイロットの使用をコンセプトとするモデルだけに、航空機の計器をモチーフとした文字板に加え、時計側のボタンを押した際の地点情報を、時刻情報とともにスマートフォンの地図上に表示できるフライトログ機能を搭載している。

もちろん名作「スカイコックピット」から受け継ぐ、衝撃、遠心重力、振動の3つの重力加速度に耐える“TRIPLE G RESIST”はグラビティマスターでも存分に活かされており、本体部分だけでなく、バンドの固定パーツには振動の影響によって緩むビスを使用せず、バンドをファインレジンのシャフトカバーと、カーボンファイバーを封入したファインレジンパーツで固定する手法を採用。装着されるバンドも引張耐久力の高い“カーボンファイバーインサートバンド”を採用したぬかりの無い仕上がりで、所有者の満足度を高めてくれるはずだ。

新世代のグラビティマスター「GPW-2000」の価格は、いずれも10万円(税別)。CASIOでは、このGPW-2000の発売を記念して、G-SHOCK 「MASTER OF G」シリーズ購入者を対象に、ゼロハリやH.I.S.の商品券など、グラビティマスターに通じるプレゼントが当たるキャンペーンを実施予定。応募締め切りは8月22日(火)までとなっているので、詳細はキャンペーン特設サイトを確認しよう。

G-SHOCK
http://g-shock.jp/

GPW-2000 NEWグラビティマスター デビューキャンペーン 特設サイト
http://g-shock.jp/cp/

GPW-2000-1A2_JF

GPW-2000-1A2JF