EQB-900TR

EQB-900TR

3月下旬より2018シーズンのF1グランプリが開幕した。今年からイタリアのScuderia Toro Rosso(スクーデリア・トロ・ロッソ)とタッグを組み、エンジンを供給することになったホンダ。開幕戦は厳しいレースとなったが、今後の活躍に期待しているファンも多いことだろう。

カシオの「エディフィス」も、2016年よりスクーデリア・トロ・ロッソをオフィシャルパートナーとしてサポート、今年で3年目を迎える。

そのエディフィスより、モータースポーツの世界観をボディ全体で表現したスクーデリア・トロ・ロッソ・リミテッドエディションの第4弾が登場する。

EQB-900TR

EQB-900TR

EQB-900TRは、スマートフォンリンクシリーズ最小サイズを実現した。カラーはスクーデリア・トロ・ロッソのマシンカラーを採用。シルバーのインデックスに文字板にはブルー蒸着、秒針と小針、2時~8時位置のベゼル内側にはレッドを施すなどスクーデリア・トロ・ロッソのレーシングマシンのボディカラーを表現している。裏蓋にはチームロゴを刻印し、スクーデリア・トロ・ロッソの世界観を楽しめるデザインとした。

また、高輝度なLEDライトを搭載し暗所での視認性も高めている。価格は5万5000円(税別)。

EFR-559TRP

EFR-559TRP

EFR-559TRPは、ベゼルに6箇所のビスデザインを施し、メカニカルなレーシングシーンを表現。力強いベゼルに施したブルーや、文字盤のブルーとレッドの配色、文字盤3時側の大胆なストライプラインは、スクーデリア・トロ・ロッソのマシンカラーを彷彿させるデザインとなっている。価格は2万7000円(税別)。

EFR-559TRP

EFR-559TRP

いずれも発売は4月6日(金)より。つけているだけでモータースポーツの世界観を体感できる、ファンにはたまらないアイテムだ。

EDIFICE×Scuderia Toro Rosso
https://www.edifice-watches.com/jp/ja/f1/