2012/04/27 イベント

「い・ろ・は・す ECO まつり」が博多どんたく港まつりを皮切りに全国11箇所で開催

しぼれるボトルで作ったエコみこしの展示や、地元芸人によるイベントなども予定


い・ろ・は・す
い・ろ・は・す

 「おいしくて環境にいい」をコンセプトとし、ミネラルウォーター小型No.1ブランドとして多くの人々に支持されている「い・ろ・は・す」。
 フレーバーウォーター人気の火付け役となった「い・ろ・は・す みかん」に続き、今月からは「い・ろ・は・す りんご」も発売され、更なる進化にも注目だ。

 「い・ろ・は・す」と言えば北海道、富山県、山梨県、静岡県、鳥取県、愛媛県、宮崎県の日本全国7 箇所に採水地を持つ、地元に密着した天然水ブランドとしても知られている。 先日のPRONWEBでもお伝えしたが、水資源保護のための植林・間伐、水源の緑化・清掃等を行うNPOや自治体に売上の一部を還元する「い・ろ・は・す“地元の水”応援プロジェクト」が実施されるなど、日本の水=地元愛をサポートしている。

 この「い・ろ・は・す」が5月より活動を開始する「い・ろ・は・す ECO まつり」も、天然水を通して地元愛をサポートする活動のひとつだ。
 「い・ろ・は・す ECO まつり」は北海道、青森県、宮城県、千葉県、埼玉県、愛知県、石川県、徳島県、福岡県、熊本県、沖縄県の計11 ヵ所で親しまれているお祭りにブース出展して、「い・ろ・は・す」の特徴である“しぼれるボトル”を使った『エコみこし』を展示するほか、実際に担いだり、記念写真が撮れるコーナーを展開。『エコみこし』は地元の人々と一緒に製作するそうなので、イベントへの思い入れも強くなるだろう。
  例えば、福岡どんたく祭りでは、同祭りのシンボルであるしゃもじをモチーフにしたりと、各地域の祭りや地元を象徴するものを活かした豊かなユニークな『い・ろ・は・す エコみこし』が登場する予定だ。
  この他にも、地元の吉本芸人による“地元の良さ” をネタに盛り上がるステージショーや、地元のエコ活動について語りあうプログラムも用意。日本の水について、新たな気付きを生み出す活動内容となっている。

 「い・ろ・は・す ECO まつり」のスケジュールは、5月3日〜4日の「博多どんたく港まつり(福岡県)」を皮切りに、6月2日〜3日の「金沢百万石まつり(石川県)」、7月21日〜22日の「熊谷うちわ祭(埼玉県)」、7月28日〜29日の「柏まつり(千葉県)」、8月3日〜4日の「青森ねぶた祭(青森県)」、8月4日〜5日の「火の国まつり(熊本県)」、8月7日〜8日の「仙台七夕まつり(宮城県)」、8月12日〜13日の「阿波おどり(徳島県)」、8月25日〜26日の「にっぽんど真ん中祭り(愛知県)」、9月8日〜9日の「沖縄全島エイサーまつり(沖縄県)」、9月22日〜23日の「さっぽろオータムフェスト(北海道)」となっている。
 会場では全国の名産品が当たる抽選会(イベントに来場できない人向けにモバイルサイトのクイズに参加し景品があたるチャンスも用意)なども実施される予定なので、地元の祭りに「い・ろ・は・す ECO まつり」がやってくる人は、ぜひ参加してはいかがだろうか。

い・ろ・は・す
http://i-lohas.jp/

[関連記事]
「い・ろ・は・す“地元の水”応援プロジェクト」がスタート!
http://www.pronweb.tv/modules/newsdigest/index.php?code=2493
1億5千万本を売り上げたフレーバーウォーター「い・ろ・は・す みかん」
http://www.pronweb.tv/modules/newsdigest/index.php?code=2372
「コカ・コーラ ロンドン チャレンジ」にサッカー前園、中田が登場
http://www.pronweb.tv/modules/newsdigest/index.php?code=2529
「コカ・コーラ ゼロ」がミッション:インポッシブルとコラボしたイベントを開催
http://www.pronweb.tv/modules/newsdigest/index.php?code=2348
MAD-CROC(マッドクロック)が5月1日よりローソンで発売開始
http://www.pronweb.tv/modules/newsdigest/index.php?code=2554
  



 イベント