140805_fr_01ビューティーケアの最新技術が集まる、フランスの「コスメティック・ヴァレー」。世界各国から、数百社以上の大手化粧品メーカーと、多数の研究機関が集まり、最新の美容技術を研究している。

そんなコスメティック・ヴァレーにて、特に原材料にこだわった製品生産を続けている、2008年にフランスで生まれた化粧品ブランド「blencreme(ブランクレーム)」が、日本に初上陸、10月上旬より全国の「PLAZA・MINIPLA」にて発売となる。
日本で販売されるのは、本国のフランスで展開されているラインアップの中から、バスフォーム(ボディソープ)・ボディスクラブ・ボディクリームのボディケアアイテムの3種だ。

ご覧の通り、カラフルでまるでスイーツのような可愛らしいパッケージが女性の心を掴みそう。ガラスのボトルやジャーに詰められた各アイテムは、それぞれアップルやストロベリー、ローズやヴァーベナなど自然のフルーツや植物から作られており、思わず食べてしまいたくなるような美味しい香りにあふれている。インテリアとしても、またギフトとしてもニーズが高そうだ。価格は未定。

スタイリングライフ・ホールディングス プラザスタイル カンパニー
http://www.plazastyle.jp/