150128_nb_01ニューバランスの定番人気モデルと言えば、クラシックなデザインの「574」。その「574」モデルから、キッズ用のモデル「KS574」が発売される。
「KS574」は、外観はシューレーススタイルではあるが、子供が脱ぎ履きしやすいようスリッポン構造にアレンジ。ドロップ(かかととつま先の高低差)が4mmのため、従来のシューズ(平均12mm)に比べると足が鍛えられ、はだし感覚でナチュラルな履き心地となっている。

1日に何度も脱ぎ履きし、元気に走り回る子供にとって、靴の脱ぎ履きのしやすさや履き心地は大事なこと。靴ひものあるタイプだと、正直わずらわしい。Googleでも「キッズ紐なしスニーカー」が予測変換されるが、そうは言っても紐なしのデザインで、今まであまり好みのキッズスニーカーがなかったというお父さんお母さんにとっても、こういったキッズモデルの発売は朗報ではないだろうか。
また、シンプルなデザインのスニーカーを好むようになった、ちょっと大人のお子さんもハマりそう。

「KS574」の価格は4900円(税抜)で、発売は2月からの予定。
カラーはKS574GI/GP (GRAY)、KS574NI/NP (NAVY)、KS574PI/PP(PINK)、KS574RI/RP (RED)、サイズはGI、NI、PI、RI:14.0cm~16.5cm、GP、NP、PP、RP:17.0cm~21.0cmの展開となっている。

ニューバランス ジャパン
http://www.newbalance.co.jp/