170615_01我々が生きるために必要なこと、食べること。何を食べるかだけでなく、その時のシチュエーションによって、人それぞれのドラマがあるからこそ、食をテーマにしたエッセイやコミックス、ドラマなどの作品が胸に響くのだろう。

6月15日(木)に幻冬舎から発売となった『たそがれ食堂(vol.1)税抜530円)』も、そんな食とドラマが詰まった1冊だ。ひとり飯、料理人、昼ビール、江戸時代の料亭グルメ、世界の秘境メシ、家族の食卓など、新作&読切りのグルメコミックである。

『孤独のグルメ』原作の久住昌之による『漫画版 野武士のグルメ』の新章がスタートするほか、巻頭カラーSpecialとしてNETFLIX  オリジナルドラマ版で「野武士」が喰らった珠玉の名店を紹介する「野武士のグルメ 巡礼ガイド」miniが付属。
詳細ラインナップは下記の通り。大人のグルメコミックをご堪能あれ。

<ラインナップ>
〈巻頭カラーSpecial〉
「野武士のグルメ 巡礼ガイド」mini

・待望の新章START!! 香住を惑わす「おでん」と「燗酒」の美味しさ──
『漫画版 野武士のグルメ』原作 久住昌之 画 土山しげる

・旬の〝鰯〟を極上の焼き魚にするのは、七輪と〝きれいなお姉さん〟──
『はなれのおねえさん』きくち正太

・食の宝庫・北海道で新鮮食材と〝夢〟を追いかける酪農系女子──
『ポケットを叩けば』中山昌亮

・鳥居裕造の小腹を癒す〝スラム飯〟……大学准教授は出張がお好き──
『Professor Crazy’s Gourmet Trips ~世界のスラムにうまいものあり~』
原作 丸山ゴンザレス 画 渡辺大樹

・『ネコと颯太とお弁当』杉作

・『旅の肴(特別編) ~料亭に集う奇跡の夜~』原作協力 久住昌之 作画 魚乃目三太

・『あなたに捧げる私のごはん』松田洋子

・『Hey! ワンコップ犬関』モンキー・チョップ

〈たそがれcolum〉読めば呑みたくなること間違いなし!!
・『晩酌パラダイス neo』ラズウェル細木
・『危険地帯で乾杯』丸山ゴンザレス

〈巻末カラーSpecial〉
・『安倍夜郎のたそがれ小劇場』安倍夜郎

たそがれ食堂
http://www.gentosha-comics.net/event/tasogare.html