141215_casio_01141215_casio_02ピアノというと、女性は子供に習わせたいと考えている人は多いと思うが、マンションや手狭な部屋に置くのはちょっと、また音もご近所の事を考えると購入には二の足を踏むのではないだろうか?

しかし近年、デジタルピアノは進化しており、大きさもコンパクトになり色やデザインも豊富になってきている。さらに、デジタルピアノならではの音量調節やヘッドホンによって音の悩みも解消されている。
そんなデジタルピアノのイベントとして、カシオ デジタルピアノ「プリヴィア」と女性誌『saita』によるデジタルピアノ体験イベントが開催された。

表参道のシャルマンシーナTOKYOで開催されたこのイベントは、11月7日発売の『saita』で紹介されたカシオ「プリヴィア」の特集企画と同様の体験をしてもらおうと企画された。
当日は、親子で楽しむスタイリッシュなピアノライフを体験してもらうために『saita』読者等を招待し、ピアニストの佐久間あすかさんによるミニコンサートやトークショー、「プリヴィア」のタッチ&トライなどを行った。

佐久間さんが先頃発売された「プリヴィアPX860」の特徴をピアノの演奏を交えて紹介し、「子犬のワルツ」や「ノクターン」などの曲を演奏すると、グランドピアノのような音の共鳴による重厚な音色や、AIR音源と天版の開による音の広がりなどに参加者も驚きの声を上げていた。
さらに、コンサートホールのような響きを堪能できるホールシュミレーター機能やオーケストラの生演奏と一緒に弾けるコンサートプレイ機能など、デジタルピアノならではの機能を使った演奏に参加したママと子供達はすっかり聴き入っていた。

「プリヴィア PX-860」のタッチ&トライでは、実際に椅子に座ってもらうことにより、奥行き30cm弱のコンパクトサイズで「場所をとらず、私の家にも置けるかも」という感想や「スタイリッシュなデザインだからインテリアとしてもいいね」という声が上がっていた。
さらに、象牙調、黒壇調仕上げの鍵盤を弾いてみると、音の響きと鍵盤の弾き心地も良く、グランドピアノと同じ感覚で演奏ができ、ママと一緒に参加した子供達も様々な音色にとても楽しんでいたようだった。
今年の年末年始は、インテリアにも最適な「プリヴィア」を演奏し、素敵なピアノライフをおくってみてはいかが?

CASIO プリヴィアPX-860製品情報
http://casio.jp/emi/products/privia/px860/
Privia×saita スペシャルサイト
http://casio.jp/emi/sp/saipri/

141215_casio_03
141215_casio_04