150213_sora_022012年の金環日食や、コミック『宇宙兄弟』のブーム、小惑星探査機「はやぶさ」の帰還など、天体観測や宇宙への関心が注目を集め始めた頃から、いつしか“宙ガール”という言葉を耳にするようになった。山ガールや森ガールなどと同様に、宇宙に興味を持つ女の子に対する呼称で、ビクセンが提唱した。
タレントの篠原ともえさんは、天文や宇宙の知識を問う「天文宇宙検定」3級(星空博士)に合格しており、雑誌での天文連載なども行う宙ガールの代表格と言えるだろう。

そんな宙ガールを応援するビクセンでは、宙ガール向けの双眼鏡セット「ソラプティLiteH8×21WP」(ピンク、ブルー、グリーン、イエロー、パープルの全5色)を2月20日(金)より発売する。
セット内容は、ポップでカラフルな双眼鏡、同色の双眼鏡用ストレッチポーチとリボンストラップ、使いこなしハンドブック、星空イラストのファイバークロスの5点。初心者でもすぐに楽しむことができるスペシャルセットとなっている。

双眼鏡は、アリーナH8×21WPで、倍率8倍、レンズ口径21mm。レンズ面には多層膜コーティングを施した“マルチコート”を採用し、明るくシャープな視界で優れた光学性能を発揮する。重さは約210gで、コンパクトに折りたためるため携帯性にも優れ、防水設計なのでアウトドアユースに最適だ。

古くは男性中心の領域として情報発信や製品開発が行われてきた天文趣味の分野だが、ビクセンでは近年増えつつある宙ガールのために、おしゃれや気軽さなどをコンセプトに製品開発やプロモーションを行っており、今回の双眼鏡セットもその一環となる。

ソラプティLite(ライト)H8×21WP」製品ページ
http://vixen.co.jp/product/soragirl/soraptilite/146116.htm
宙(ソラ)ガール
http://www.vixen.co.jp/soragirl/