150330_stb_01コーヒーはもちろんのこと、サンドイッチなどのお食事系からケーキやスコーンなどのスイーツ系も充実しているスターバックスが、2015年の新しい挑戦として、定番の三角サンドイッチをやめて、新しい商品ラインを立ち上げる。新商品はアメリカンスタイルのサンドイッチで、コンセプトは「meal sandwich」。ボリュームたっぷりの野菜と具材を存分に楽しめるのが特徴だ。

発売するのは「バナナ&ベーコンサンドイッチ(450円)」「エッグサンドイッチ(440円)」「ハニーハム&チェダーチーズサンドイッチ(480円)」「クラブハウスサンドイッチ(550円)」「テリヤキチキンサンドイッチ(480円)」の全5種類。
厳選した具材そのものの味わいも楽しめ、またブレッドも素材の風味を生かした大麦ブレッドと全粒粉ブレッドの2種類を、具材との相性や彩りを意識して組み合わせている。

4月15日(水)から全国のスターバックス店舗 (一部店舗を除く)にて販売。写真からもわかるように、いずれもかなりボリューミー。ランチタイムにコーヒーと一緒に新しいスタバの味を楽しもう。

※価格は全て税抜

スターバックスコーヒージャパン
http://www.starbucks.co.jp/