131224_oden_01寒くなるこの時期、必ず食べたくなる冬のメニューのひとつと言えばおでん。コンビニに寄る度に、鼻をくすぐるだしの香りに誘惑される人も多いのではないだろうか。
生活密着型天気予報を配信するライフビジネスウェザーでは、体感気温などの要素を含めた独自のアルゴリズムから導き出した「おでんの食べ頃」、つまり「おでんを食べるのは今でしょ!」と伝える「おでん前線」を予報しており、それによるとクリスマス前後の時期は全国的に「おでんしみしみウィーク」とのことだ。

おでんは煮込むだけだしカンタンではあるけれど、何しろ煮込み時間が長い。ずっと火加減を気にしていなければならないため、なかなかおっくうだ。
そんな時は賢く、便利な調理器具を活用したいもの。たとえば、にじゅうまるドットコムが発売する「まほうなべ nicomo」。魔法瓶の保温力で火をほとんど使わずに煮込み料理ができる優れモノである。ちなみにメーカーは、魔法瓶メーカーとして信頼のあるタイガー魔法瓶だ。

使い方は非常にシンプルで、まずは内なべで短時間加熱したら、一回り大きな保温容器にセットして放置するだけ。煮込み時間がかかるおでんも、5分ほど加熱し、あとは火を使わずに置いておくだけなので、火加減を気にする必要もなければ、時間と光熱費も節約できる。

煮込み過ぎてしまうと煮くずれする場合があるけれど、「まほうなべ nicomo」は余熱で優しく加熱する保温調理だから、そんな心配もなし。ゆっくり時間をかけて火を通すことで、食材の旨みもアップするのだ。ちなみに、IH電磁調理器での加熱もOKなのでご安心を。

にじゅうまるドットコムのFacebookでは、「まほうなべnicomo」を使ったおでんのレシピを紹介中なので、ぜひご参考に。
おでん以外も、さばの味噌煮、ラタトゥイユ、ポトフ、煮豚、シチュー、ぶり大根など和洋中問わず煮込み料理ができるので、年末年始の集まりや、おせちに飽きたらnicomoを使ったカンタン煮込み料理もオススメだ。

「まほうなべnicomo」の価格は1万3800円(税込)。送料は全国一律800円で、にじゅうまるドットコムにて販売中。

にじゅうまるドットコム Facebook
http://www.facebook.com/nijyuumaru.com0001